読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北山宏光、美形にしか興味がなかった私にナニシタ

美形にしか興味ない私の文章力をアップさせようという目的のブログです。

夏の現場総まとめ

気付けば9月。

昨日までは9月であることを疑いたくなる暑さでしたが、急に涼しくなりましたね。

過ごしやすくなってなによりです。

 

さて今年の夏、特に8月は今までの自分にはないぐらい現場数があり大変楽しい夏でした。

ひとつひとつすべてが面白いものでしたが、もう一か月以上経ってしまったものもあり、ひとつひとつ記録を残すことも出来なさそうなのでまとめて記すことにしました。(将来の自分が読んだらきっと面白いので)

適当すぎる記録になりそうですが、お暇な方はお付き合いください。

 

①7/30 ハシツアーズ~もうかわいいなんて言わせない~@TDC/橋本良亮

会場に入ったときの感想「せっま!!!!!!!」

非常に見やすい会場で、しかも客席に結構来てくれるので橋本くんがわずか数十センチというところで拝めました。かわいかった…。

歌が上手なだけあって、2時間が本当にあっという間でした。初日の2公演目ということで(?)五関様がスタッフ席に座って腕組しながら見てました。

そして軽率に「職人の顔…素敵…♡」となる私。

ABC STAR LINEが手に入ったのがコンサートの前日であったため、新しい曲はほとんど聞けなかったけど、「Crazy about you」が最高にかっこよかった。

Naturallyも一聴してすぐ気に入りました。

あと新曲?の「あなたが癒しなの~」みたいなのも素敵だったから早く音源かしないかな~♪

そしてこのコンサートで一番の発見だったのは、橋本君のMCのかわいさ。

「先生あのね」みたいな話をひたすらハイテンションで話し続ける。「こないだお父さんがねっ!」「こないだ姪っ子がねっ!」「そういえばこないだお母さんがねっ!!」「八乙女が昔遊びに来たときにお父さんがねっ!!」とずっと楽しそうに家族の話を聞かせてくれました。「~もうかわいいなんて言わせない~の意気込みはどこ行った…あんた…(かわいさに溶けつつ)」となりました。

この星で生まれてをひっさびさに聞いたのと、錦戸亮の顔がちらつく私こと黄金世代BBA。

私が入った回では突然「うたいたくなったからうたう!」と言い出して、ギターの小川君とこそこそ。アドリブで「うたうたいのバラッド」を歌ってくれました。

「ぜったい怒られちゃう!」と言ってたけど、大丈夫だったかな…?笑

別の公演では「恋涙」を歌ったらしいのだけど、私も聞きたかったな~!

 

②I SCREAM@東京ドーム /Kis-My-Ft2

今回のアルバムはとてもとても好きなものだったので、期待大だった今年のツアー。

金曜土曜に参戦。

金曜は仕事後に定時ダッシュをして、ぎりぎりに到着。

ぎりぎり過ぎてスクリーマーズちゃんの映像は見られず。土曜日には無事に見られてよかった^^

今年のコンサートではスクリーマーズちゃんたちが大活躍だったし、かわいかった。

去年のベアみたいにそれぞれのキーホルダーとか作ればよかったのに。

overtureが始まって、仮面をかぶった7人が出てくるも昨年の例があったので「はいはい、ほんものはバクステなの?メインステなの?どこから出てくるの??」と思っていたらまさかの本物~!!!!!ということで一気に会場のボルテージがあがりました。

ああいった意外性はとても良いですね。

YES!I SCREAMの落下ドッキリみたいなのはとにかく二階堂くんが心配でした。*1

全体的にシングル曲を少なくして綺麗にまとめたコンサートという感じでした。

個人的には二階堂くんソロの「ジョッシー松村のI SCREAM」が最高に楽しかった。いい年したBBAはなかなか「LOVEキスマイ!」なんて言えないので、曲に乗せてくれたのは嬉しい。

ケンティの「CANDY*2」を見て「こういう曲がキスマイにも欲しい」と思ってくれたのなら嬉しい。

宮田くんの「オタクだったってIt's All Right」もみやっちファンの方々がキンブレを持ち込んで一緒にヲタ芸してたのが見ていても最高に楽しかった。公式ペンライト以外もちこんではいけないというのはもちろんなんだけど、あの曲だけはキンブレオッケーみたいな風潮になったのは、個人的にはさらにライブが盛り上がるという意味では正解だったと思う。

ただほかの曲でも出すような輩がいるからどんどんがんじがらめになるのだとも思うので、そのあたりは反省すべきかと。*3

今回のツアーではSnow manがメインバックで付いてたんだけど、評判通りのダンスのうまさとアクロバットの華やかさで、特に岩本くんが長い手足を存分に活かしていてひっっっじょ~に目を引きました。

そして華やかでダンスのうまいJr.をつけると前で踊る人はもっともっと華がないといけないんだなあと思いましたね。はい。

Gravity~Kiss魂のがしがし踊るかっこいい曲のメドレーは序盤に相当テンションが上がるのでとても良い流れだったと。

MU-CHU-DE恋してるでみんなでオオカミの耳つけて出てきたのはかわいすぎてけしからん。本当にけしからん。

Sha la la☆Summer timeのときだったと思うけど、大量の羽の中で歌うのがすごくアイドル感があって綺麗だったなあ。

KAT-TUNの10ksでも同じような演出があったんだけど、北ニカで見たときに「綺麗だね」って言って持ち帰ったのかなあと勝手に妄想しました笑

Flamingoはまさか自担が鳥かごの中に入って歌う演出があるなんて想像もしてなくて控えめに言って最高でした(語彙力)

 f:id:mikkunnakkun:20160911213800j:image

 こちらは私がその様子を友人に伝える際、携帯アプリにて指で書いたものです。

参考までにどうぞ。(なんの参考にもならない)

&sayはなぞの民族のお祭りにセレブの入植者っていう言葉だけは聞いていたんだけど、その通りすぎてふいた。世界観難しすぎるなw(褒めてる)

そのあとの太鼓のパフォーマンス最高にかっこよかった!北山君が一心不乱に叩いてるところとその二の腕に完全にピント合ってますから?

「シャレ山紀信」の画像検索結果

って感じでした。*4

和太鼓の音ってどうしてあんなに心が熱くなるんだろう。日本人のDNAが~みたいなのはそんなに好きではないんだけど、そうとしか考えられない。

去年の滝沢歌舞伎での経験であの演出になったのだとしたら、価値がありすぎて( ;∀;)

I Scream Nightの水演出もすごくよかった。プールではしゃいでる男子たちを窓から見てる青春の気持ちと「まだまだ終わらないぜ~みんなで楽しもうぜ~」と誘われている感じが泣きたいぐらいかっこよくてしばらく呆けた。

8月5日公演では二階堂くんの誕生日当日で、お祝いをみんなで出来たのも楽しかった~。千賀くんのソロのときに二階堂くんが出てくるのですが、いつもは「二階堂ありがとう」と言っていたのが「二階堂、生まれてきてくれてありがとう」と言って全ニカ千担が溶けてました。*5

 

③Star Line Travel @代々木第一体育館 /A.B.C-Z

えび本体のコンサートにも入ってまいりました。

今まで入ったコンサートでも一番いい神席で友人とともに大興奮。

私、防振双眼鏡使いなんですが、もう完全にオーバースペックと言えるぐらいには神席でした。ありがとうございます。

えびのファンは本当に偏りがなくて、全員にそれぞれファンがしっかりいたので「あ~温かいなあ~」と感じました。

今回のアルバム個人的にはとても好きだったので、楽しみだったコンサート。*6

最初にいろいろな注意事項を映像で見せてくれるのですが、さまざまな舞台のキャラで出て来てくれました。ドラマや舞台の役は終わってしまうと二度と見られないので寂しいですが、思いがけない再会に喜ばれた方も多かったのでは…?

五関様だけちゃんずーツナギだったけど…好きですよ…。

興奮しすぎてすでに記憶が飛んでいる部分も多いのですが、Fantastic rideのおしゃれな振付とても好きでした。

前日の初日ではMoonlight Walkerがセトリに入っていたのですが、構成の都合でカット!!!!見たかった!!!!!!!!!!!!

前回のコンサート以降に出した初めてのシングル曲でカットするのは相当勇気のいることだったと思いますが、「振付を楽しみにしてて」と事前の触れ込みがあったsecret loverを切るということがなかったのできっと英断だったんだろうな…。すんっごい見たかったけど…。

五関様のソロがかっこよすぎて、ソロが終わったときには死屍累々でした。(そのうちの一体は私)

塚ちゃんのソロ曲で「!?!?????!?!??!?!?!」となったあとに 橋本君が「会場の空気俺が変えてやるよ」と上述①のハシツアーズでも見たcrazy about youをやってくれましたが、やっぱりかっっっ…こいい!!!!

Rock your worldでのトランポリンはどう考えても難しいのに、さらっとこなしてしまうのがえびのすごいところ。そのあとに屋良くん振付の「Fly a Flag」。これが超絶技巧!!!!っていう感じのめちゃくちゃ細かい振りの入ったキメ曲でぜひもう一度見たい!!!ってなった。

……ってなりすぎて大阪にも行くことに。笑

少クラとかでもやってくれないかなあ~。早く見たい。そしてこんなに体力消耗する曲を後半に持ってくるあたりえびはバケモノかと…笑

途中のメドレーは日替わりなのか構成の都合で変更したのかわからないけど、もし日替わりならいろいろ見たい曲はあるので、楽しみだな~。

私は8/11昼に入ったのですが、8/11夜はシャワゲやったらしい。私も見たかった。。

イントロのダンスが大好きで大好きでなあ…。

このコンサートのあとまんまと(?)えびのFC会員になったので、えびファンの皆さまちょうど新規ですがよろしくお願いします。 

 

④風 are you? @TDC /菊池風磨

昨年の「風 are doll?」が非常に評判が良かったので、とても楽しみにしていた公演。

嵐の「All or nothing」は昔アルバムが出た当時とても好きだったので、この曲を掘り起こしてくれて嬉しかったな~。

hyphenの友人と入ったのですが「ふまたんは今やジャニーズの中で一番信用できる」と言っていたのに笑った。

rouge聞けたの嬉しかったな~。

 

⑤Future Fantasy@国際フォーラムホールA /山下智久

私の夏を終わらせるのは山P!!!!!

最後にもう一度見られるチャンスをくださりありがとうございます。

細かいコンサートの感想は

nandemo-shite.hatenablog.com

こちらに記してみましたので、控えます。

MCで「みんなに~嬉しい発表があります。代々木決まりました~~~!!!!!」と笑顔で報告してくれました♡

今回のコンサートはずっと小さいホールを回ってきて、ラジオでも「ホールで後ろの人にまでしっかり気持ちを届けることを思い出したい。小さい会場からやってその感覚をつかみたい」というようなことを言っていたけど、かなり嬉しそうだったので「なんだ~やりたかったんじゃん♡」みたいな気持ちになりました。(何様)

Jr.曲コーナーではおそらく入りたてと思われるまだ振付も全然入っていないようなJr.がついていました。

「未来のジャニーズを担う子たちの希望になりたい」というようなことを言っていた山Pらしい起用で心が熱くなりました。

やっぱりCan do can goは一人よりもたくさんで踊る方が「蘇る~」ってなるなあと。

12月の公演はまだまだ当落も先ですが楽しみです。

セトリとか演出どう変えてくるんだろうな~。

 

というわけで計5ステージ6公演見に行きました。

いろいろなグループのものが見られてとても楽しかったし、特徴がそれぞれ違うのでいい意味で比較も出来てさらに味わい深くなりました。

チケットに関しても友人を含めいろいろな人のご協力で楽しむことが出来ました。ありがとうございました。

欲を言うなら中島健人くんの「#Honey♡Buttefly」もめっちゃくちゃ見たかったな~。円盤化よろしくお願いします。*7

 

次の現場は来月のえびなので今から楽しみです。

*1:高所恐怖症らしい

*2:作詞:中島健人で歌詞に「LOVE KENTY!」という一節があり、ファンが言うのが定番

*3:そういう奴がいるからどんどん規制が強くなるんだよなあ。

*4:Special Thanks:シャレ山紀信

*5:翌日それを越えるニカ千が供給されるなんて思っていなかった

*6:遅ればせすぎだけど、ABC STAR LINEの感想も書きたいなあと思いつつ時がどんどん過ぎている…。こちらから試聴できますのでよろしければぜひ。おススメは⑪のFantastic Rideです。A.B.C-Z Official Site|3rdアルバム特設ページ

*7:そもそも公演が平日だけなんて詰んでる

I SCREAM 感想

夏が来た。

関東の梅雨明けはまだらしいけれど、とにもかくにも季節は夏だ。

 

そんな夏に相応しいアルバムをキスマイがプレゼントしてくれた。

 

感想を少しずつ。

もうすぐコンサートに入るのですが、見てしまうと曲の印象も変わってしまうのでその前に書いておきたかった!

 

こちらから試聴できます。

DISC | Kis-My-Ft2 Official Website

 

 

1."5th" Overture

「ディズニーのお化け屋敷みたいな感じ。」というイメージのところから入り、エレクトリックな曲に変貌。クラブ感があって、ここからどんな曲たちが展開されるんだろうとワクワクしてくる。そんなOverture。

私自身はクラブって全然好きじゃない(何と言っても私は根暗)んだけど、クラブミュージックって自然とテンションが上がるから不思議。

 

2.YES!I SCREAM

今作のリード曲。テレビでもたびたび披露しているので、もしかするとキスマイファン以外の方でも聞いた方もいらっしゃるのでは?

今回のアルバムはアルバムは夏らしくice creamとのダブルミーニングになっているのだけど、この曲は、色とりどりの小さなアイスが散りばめられたようなすごくポップな曲。

イメージはディッピンドッツ

「ディッピンドッツ」の画像検索結果

ただメロディはそれほど派手ではなくクセがないので朝聞くと1日ハッピーに過ごせそうな気持ちになる一曲。

途中でエレクトロな顔を見せたり、ちょっとバラード(?)調になったりしながらも、いい意味で引っ掛かりが少ないのでアルバムの世界にスッと入れてくれます。

MVも大変色とりどり。北山くんの衣装がMクドナルドのDナルドにしか見えないのが印象的です。笑(初回盤Bに収録)

 

3.Summer Breeze

口笛。

曲のタイトルを見たときには爽やかな曲が来るのかと思っていたけど、シーブリーズみたいなスーッとするような印象の曲。(伝われ〜)

朝焼けに照らされ歩いていこう

という朝をイメージした曲のよう。

エレクトロな感じ。

夏の朝のまだ太陽が昇りきっていない、暑くなっていない時間帯をイメージしてるのかな?

 

4.Gravity

私、この曲好きです。

疾走感があって、ダンスも力強くて。

サビの全員が一列になって踊るところを早く生で見たい〜♡

その恐れが行き止まりなら地図を書き変えよう

ためらい 迷いの答えはit's all in there

…Like Gravity,it's right there!

の部分のサビに向けての盛り上がりとか本当に堪んない!ってなります。(Bメロ大好き芸人)

あと

そう胸の中

がいいブレイクになっていて、サビが印象深くなる感じも堪らないし、北山くんのそう胸の中で毎度死亡します。コンサートでも死亡できますように。*1

 

5.PSYCHO

\最高!最高!/

ジャニーズ×和って否が応でもテンション上がりませんか?

やはり日本人のDNAに刷り込まれてるのか激しく掻き鳴らされる(?)三味線の音って血が騒ぎます。

あと刀と刀が当たるような音がしたり…。

この曲こそタイトルを見たときはエレクトロな感じで来る感じで来るかと思ったけど、蓋を開けてみれば和風でものすごくかっこいいです。最高。

この曲聞きながら走ると結構テンポよく走れます。

\PSYCHO!PSYCHO/って言いながらワガママでキスマイを愛して騒ぎたたいだけ〜!

 

6.&SAY

HEY AH YEAH!

謎のエキゾチック感を出してきたかと思ったら、どうやら北山くんが世界一かっこよくて世界一かわいいネイティブアメリカンになるらしいですね?

でも最後ヘイヘイ言ってるときの音はロシア民謡のようです。

私の中で彼らのイメージはピーターパンに出てくる人なんですけど、音源とピーターパンをくっつけた動画を作ってらっしゃる方がTwitterにいて、痒いところに手が届くぅ〜って思いました。笑

すごくパフォーマンスを意識した曲だなあというのが聞いたときの印象。

うーんこの曲はパフォーマンスを見ないとなんとも言えないなあ〜。

 

7.Flamingo

まず作詞:Ruohei Yamamtoに拍手。

「今までの俺たちにはなかったような洋楽っぽい曲があるよ」というのはこの曲でしょうか?

おしゃれに作ってあって大好きです。

Flame in GoldとFlamingoの音を重ねてるのもなんか好き。

サビが裏声になる系の曲(伝われ〜)は堪らなく好きです。あと「flamingo〜flamingo〜flamingo〜flamingo」とハーモニーが重なっていくところもいい!

どう例えたらいいか分からないんですけど、J-WAVEで放送してるTOKIO 100で地味に数週にわたってランクインし続ける曲っぽいです。

シャンパンとか似合いそう。と思ったら「グラスに弾け飛んだシャンパンのようなスマイル」って歌詞がありました。笑

二番で二階堂くんのラップ(?)があるのもいいです。

個人的には二階堂くんの声が大好きなので、もっともっとパート増やして欲しいなあと。いい意味でアイドル離れした声は彼の個性なので活かして欲しいなあ。

 

8.夕空

夏の夕焼けって切ないですよね。

1日が長いだけに、楽しいだけに。

惜しむように夕焼け空もずっとずっと長くそこにいてくれるのが好きで、夏のあの時間大好きです。

って言うのが詰まった曲です。(雑)

 

9.最後もやっぱり君

夏をテーマにしたアルバムで、この曲を入れるところが一番難しかったんじゃないかな?と思ったけど夕空のあとだとすごく馴染む。

ここで綺麗な曲の山が出来て、flamingo〜夕空〜最後もやっぱり君で夜になっていく感じがする。

ギターとシンセサイザーのコーダーでついに日が落ちてとっぷり夜になった感じがして、ここにこの曲を配置した人は天才かと(褒めすぎ)

 

10.AAO

そしてアルバムで浮いてしまうこの曲。

感想:ドゥンドゥパッパ

 

11.メガ☆ラブ

急に甲子園感。

聞いた感じではお手振り曲がアンコ曲という感じ。

 

12.MU-CHU-DE 恋してる

かわいい曲!

最初の入りがJ-POP華やかなりし頃の曲っぽい(90年代初頭)

キラキラの恋しよう まるごと知りたいよ全部

会うたび綺麗になってゆく今キミに恋してる

街中に恋を振りまこう 届け愛の言葉をもっと

僕ならもうキミに決めたんだ

これはきっと恋してる

MU-CHU-DE キミに恋してる

歌詞の作りも少し懐かしい感じですね!

どんなオーダーがあったのかちょっと聞いてみたいなあ。(謎目線)

 

13.NOVEL -Album ver.-

これと言って思い入れがないという…。

タイアップがついてること以外にアルバムに入った理由が分からない…。笑

 

14.Re:

キスマイが全員で作詞をした曲。

私は彼らがJr.だったころから応援していたわけではないけど、色々な下積みの苦労を重ねてデビューをつかみ取ったっていうことは色々なコメントや書籍化された10000字インタビューでも読みました。

大好きな日もあれば 大嫌いな日もある

それでも笑えた

っていう仲間感なんかがグッときます。

5周年というアニバーサリーイヤーを迎えて、もう一度全員で気持ちを一つにして作った素敵な歌だなあと。

 

15. I Scream Night  

今までのキスマイのアルバムは最後にバラード曲を持ってきてコンサートはそれを最後にしんみり終わるみたいなのが続いていたのだけど、今回のアルバムは最後まで攻めた曲にしてくれたのが嬉しい!!

夏の夜は長いし、夜中まで遊んじゃうっていう雰囲気の曲を最後に持ってきてくれて、これぞ夏のアルバム!という感じです。

最後にしんみりじゃなくて

最後まで make some noise

って最高過ぎませんか?私野鳥研究会で地蔵ですけどね。

夏の夜遊びで、まだまだ終わらないっていう感じが北山君にすごく似合うので、この曲を歌う北山君を早く見たい!!!!!

 

去年出した「Kis-My-World」が「僕たちのすべてを入れ込んだ名刺代わりのアルバムです!!!!」と銘打って出した割に忙しいスケジュールの片手間に出した感が拭えなくて、季節感もないし、タイアップ曲をとにかく入れ込んでコンセプトがバラバラだし、核になる曲もなければ盛り上がりもなにもないアルバムだったので(言いたい放題)、とても残念だと思っていましたが、今年は「夏」をコンセプトに良曲揃いだったので、すごく気に入っています。

 

曲によって文章量の偏りがありすぎた件については反省しています。笑

 

特典CDにそれぞれのソロ曲とMVが付いていたので、そちらについても時間があればぜひ書きたいな~。

 

とってもいいアルバムなので、気になったらぜひお買い求めください。笑

 

 個人のソロ曲とそれぞれのMVとドキュメントが入った豪華版。

I SCREAM(2CD+2DVD)(完全生産限定 4cups盤)

I SCREAM(2CD+2DVD)(完全生産限定 4cups盤)

 

 

 リード曲 YES! I SCREAMのMVとメイキング、メンバーで沖縄に一日泊まった様子が入った「キスマイシェアハウス」が入ったもの。

I SCREAM(CD+DVD)(初回生産限定 2cups盤)

I SCREAM(CD+DVD)(初回生産限定 2cups盤)

 

 

 ボーナストラック入り。まだ聞けてません。死。

I SCREAM(2CD)(通常盤)

I SCREAM(2CD)(通常盤)

 

 

 

 去年のがっかりアルバムについてはこちら。

nandemo-shite.hatenablog.com

 

*1:心配しなくても多分死亡

Future Fantasyに入ってきました(6/13大宮ソニックシティ&6/17国際フォーラム)

どんだけ時間が経ってるんだよって言わないで…。

山Pのコンサートに入ってから怒涛の一か月間でブログをぽちぽちする暇が本当になかったんですけど、ようやく落ち着いたので書いてます。

人生で初めてこんなに忙しくて、職場での昼寝が唯一の休息ってぐらいバタバタしてました。(ちゃんとはたらけ)

 

もう記憶も何もかも混濁しているので、適当な感想文になりますが…。

本当に見に行ったときの記憶も気持ちも真空パックしておければいいのになあ。

 

さて私自身は山PのコンサートはSBS以来7年半ぶり(って書きながら自分でびっくりする。あれもう7年半も前なのかよ…)だったので、山Pが一体どんなコンサートを作るのか全く想像が出来なかったんだけど*1、いろいろな批判があるであろうことを振り払って自分が中心となるべく作られたグループを抜けて、自分のやりたいことを貫いた山P。

コンサートを見に行ったら素直に「山Pこれがやりたかったんだね。」とグループを脱退したことの答え合わせが出来たような気持ちになりました。

ガシガシ踊って、ふにゃ~っとしたMCをして、バラードやったり、ギター弾いたり、ブルースハープ吹いたり、バーテンやったり、カップスやったりもう盛りだくさん。

誰かのソロコンサートって久々に入ったんですけど、みんな一人の人を見に行っているから会場の雰囲気に統一感がある(「かわいい~」「かっこいい~」を感じるタイミングが全員同じ)なのがとても心地良かったです。

 

会場については「もうアリーナも埋められないんじゃ」みたいな悪口も見かけたんですが、あれだけ踊るセットリストかつ2時間と短い公演時間で、広い会場でやってしまっては全体を楽しませることが出来ないんじゃないかという配慮だったようにも感じました。*2とにかくめちゃくちゃ踊ります。

あんなに近くで愛してやまない自担を見られるのは幸甚ではありますが、オーラスぐらいはアリーナでやってくれると大変助かりますので、お願いしますよ。

 

ここからはセトリ順で覚えていることを少しずつ。

 

1 Let it go

オープニングの尋常じゃないぐらいかっこいい映像からの、近未来の装置のような装丁の椅子に座って登場する我が神with トンボみたいなサングラス。

一秒でも早くお顔を拝見したいのにサングラスを取ってくれないのが憎い演出でした。

 

 

2 Party's on

大宮のときにはなかった(と記憶している)スクリーンが国際フォーラムではついており、腰のグラインドをさせるダンスでは腰が大写しに。カメラマンさん話分かってるぅ~。

サングラスも外しニッコニコなお顔がよく見えました。

 

 

3 One in a million

4 Hello

 

Helloのサビの振付がかわいくてかわいくてなあ…。

お願いだから早く円盤化して!!!!

ここまでの3曲が割とかっこいい感じの曲が続いていたのですが、ここでポップでかわいい曲に。

 

5 Dress Code

6 Blood Diamond

映像を挟んでお着替え。映像が何かの牢獄に囚われる山Pみたいなやつだったんですが、何かの性癖を押し付けられている気がしてならない…笑

 

衣装は白スーツ(黒シャツ)へ。これが本当にめっちゃくちゃ似合ってました…。

今の前髪なしヘアじゃなかったら王子過ぎて死んでいたかもしれない(真剣)

Blood Diamondでキラキラを出す演出好きです。

 

7 Birthday Suits

想像してください。

自担が白スーツを着て、ボトルを回したり、肘で叩いてシェイカーを開けたりする姿を。

山Pの思惑通り無事死亡しました。ありがとうございました。

確か有楽町のときにボトル回したときに口元で「あぶねー」と言ってた気が。*3

誕生日当日の人をスクリーンに映して、山Pと並べるラキガ制度あり。

 

 

MC

「みんなと会えなかった2年半。とても長かったです。」

とお話ししてくれました。私は前回のコンサートにも行っていないのでうまいタイミングでヲタ復活しましたが、ファンは待ってただろうな~。そして本人も会いたかったコンサートやりたかったって言ってくれるのがいいですね。

 

8 everybody's up 

9 君の瞳の中に見えた丸くて青い星 

ギターを弾いたりブルースハープを吹いたり今までにないことに挑戦してました^^

「前回出したYOUっていうアルバムは『今までにない曲を歌っていこう』という話で『みんなを応援するような曲』をたくさん入れたんだよ。」という話。

私(あ…Anthemが聞けるんじゃ…)*4

という淡い期待をあっさりと裏切られたものの、途中で歌詞を間違えて「間違えた~」って言ってた山Pがめっかわだったから許したいと思います。笑

10 戻れないから

この曲とても好きなんですが、山Pがやたらと「冬っぽい曲」と昨年推してたので夏のコンサートでまさか聞けないんじゃ…と危惧しておりました。聞けて良かった。

今年の頭に大変話題になった川〇絵〇さんが作った彼女がいるのによそに気が移ってでも前の彼女に未練もあって、「愛してた」「ごめんね」と安っぽい言葉を吐いて他に行っちゃうっていう曲です。「まだ忘れないでね 少しは悲しくなってね」と身勝手乍ら歌うっていう今年初頭のせいでもうそうとしか考えられないそんな曲になりました。笑

でもほんっとーに切ない顔して歌うんですよ。

哀しさとか寂しさとかを纏うと本当に美しいんですよね。

 

 

11Ice Cream

バックダンサーのリッキーによるダンスレクチャーがあり、着替えて出てくる山P。

スタトロあり。時間的には短め。

ステージに戻ってきてレクチャーされたダンスを山Pもするんだけど、めちゃくちゃ簡単な振付なのに毎回同じところで間違えるのがかわいすぎた。

私は野鳥の会キメながら一応ペンラ振ってたんだけど、山P見ながら振付マネするから私も毎回間違えましたよ。

12 Your Step

床を踏むと音が出るという小芝居を。

周りのダンサーさんが踏んだら音が出るのに山Pが踏むと音が出なかったり「ぶっぶー」って音が出たり「いや~ん♡」みたいな声が出たり。

それにいちいち反応して表情を変える山Pがめっかわでした。ありがとうございました。

会場によって出る音が違うようなので複数見に行かれてる方も楽しめますね!

最終的には口笛の音が出てYour Stepのイントロへ。

CUPSも披露してくれました^^

 

MC

ここで少し長めのMCを。

メモとか取っていないので覚えている範囲で。

 

テラフォーマーズ

「真夏の撮影でとても暑かった。とにかく暑かった。スーツはサイズを細かく採寸して作ったものです。伊藤英明さんはそのあとに体鍛えてスーツ入らなくなってスタッフさんに怒られてました。」

→伊藤さんwww

「だんだんバッタになっていくんだけど、バッタは逆関節だから下半身もCGだったんだよ。だから上はあのスーツを着てるんだけど、下は緑色のスパッツだったから恥ずかしかった//////」

→トイレに行きたい子供みたいにモジモジしちゃってかわいかった。

「跪けゴキブリ野郎」

→ありがとうございます(天を仰ぎながら)

 

・見学

(見学にSexy Zone中島健人くん、Love tuneの子等々)

Sexy Zoneでは健人だけだね、共演できてないの。ぜひ共演してみたいです。」

→セクゾは5人です。その辺セクガは敏感だから気を付けて~!

(ケンティが映ってぎゃーーーーと客席がなったとき*5

「健人人気だな。もういいよ。俺帰る!!!!」

ヲタ\山P~/

「(にっこにこの顔で)嘘だよぉ~」

→かわいすぎかよ…(頭を抱えながら)

 

・ジャニーズについて

「こないだ嵐のメンバーとかタッキーとか生田斗真とかと飲んだの。斗真から電話が来て「山下来いよ!」って言われたんだけど「明日早いし、もう寝るから…。」って言ったら滝沢くんが出て「P!待ってるよ」って言われたから(気をつけをしながら)「行きまーす」ってなっちゃったよね。そのあとそのメンバーでLINEのグループ作ったんだ。昔テレ朝にレッスン室あって1リハって呼んでたんだけど、そこを使ってた時代を知ってるのって俺たちぐらいまでだよねって。1リハって名前にしたんだ。」

→タッキーパパと山Pの関係性がかわいくて死にました。全員ビッグネームとなった1リハ組が当時と同じように連絡を取り合って仲がいいのって堪らなく素敵。

派閥とかやっぱりタレント間では関係なかったんだね。嬉しいな。

 

「みんなの笑顔を作っていきたい。だから周りにかっこいい子がいたら「山Pに似てるね」なんて言ってのせてジャニーズに入る背中を押してあげてください。一緒にたくさんの人を笑顔にしたい。」

→壮大な話だけど、とても素敵な話。そして自分をイケメン枠に入れて、風間君と某Iのはら先輩をそうでない人枠に入れる山P。(SNSに書いちゃだめだよって言われたから一応伏字)

 

・舞台について

「今回はステージのことについても色々意見を出せてもらったんだ。だからここについてる電球一つ一つも愛おしいし、名前つけたい。太郎花子ジョシュ…」

→入らなかった公演では「太郎花子マイケル」だったのでtwitterの名前が一日だけそれになってました。(いら情)

 

13 Can do!,Can go!

14 サワレナイ

15 ネコネコロケット

16 抱いてセニョリータ

昔の映像が流れたときに「こ、これが噂のJr曲コーナー!!!」と興奮は最高潮に。

当時と同じ振りつけて「大人になりました~」と言いながら歌う山Pは最高にかっこよかったし、長年ヲタをやってた自分は感涙でした。

だってサワレナイなんて生で見られることは今世ではないと思ってたから…。

Jr時代の曲をやったあとにソロデビュー曲をやるのもいい構成だなと。

 

17 Loveless

記憶に残ってないという…ごめんなさい。

 

 

18 ブローディア

「まだすこし ぬれ た かみを とかし て」

白いバラを客席に投げてくれるんだけど、放物線を描くでもなくぼとっと目の前に落ちるのが少し残念。

でもこの曲の切なさ好きです。

 

 

19 Back to the dance floor

めちゃくちゃクラブ感。爆音で聞くとやっぱりいい。

踊ったらどんな感じかなあと思わんでもなかったけど、衣装チェンジタイムなので映像と音楽で楽しむ感じでした。

 

20 Nocturn

衣装が首元まで覆われた学ランのような形の襟と裾の長いトップスにワイドパンツというスタイル。

同行者とは「宣教師スタイル」「我々の信仰する神」となんとなく宗教を思わせるような格好で登場。

21 踊る夜

ここのレーザー演出がめっちゃくちゃかっこよかった!!!

緑のレーザーが山Pの意のままに動くという。神感(?)のある衣装で出てきたのには意味があった!!!

山Pが手を左に動かせば左に光が動き、右にすれば右に、前にかざすと山Pを囲むようにといった具合でした。

私「ついに山Pは光まで統べるようになったんだなあ」

 

 

21LOVE CHACE

22 touch You&party don't stop MIX

MIXとっても良かった!!!マッシュアップ(って言っていいのかな?)しても全く違和感がなくて、昔の浜崎あゆみみたいにMIXだらけのアルバム出せばいいのになってちょっと思っちゃいました。笑

バックダンサーが回してる棒?みたいなのに光で「touch you」って出てたのを見つけたときはちょっと感動!笑

最後にがっつり踊る曲を入れてるのが単純にすごい。体力どうなってるの…。後半に入ってるので特典は1.5倍にしてほしい。(フィギュアスケートなの?)

 

24 Dreamer

最後に相応しい名曲。「ああコンサート終わっちゃうのね」っていう気持ちが高まります。

 

アンコール

24 はだかんぼー

25 怪・セラ・セラ

26 SUMMER NUDE'13

怒涛のシングルメドレー。黒のシックな衣装で登場。

はだかんぼーは「ねえさーん」「にいさーん」とC&R出来るようアレンジされてました。

怪セラセラはダンス見てみたかったから嬉しい~♡

そして夏のはじまりの時期にサマヌを聞けたのは季節感があってとても好みでした。

 

本当にもう抜けてるところとかあるんであっさりした感想文になってしまいましたが、見に行けてよかったと心から思えました。

コンサートって結構「ここの演出が」とか色々ファンによって評価が違ったりしているんだけど、私がTwitterなんかで見る限りだと全体的にすごく満足度も高いようなので嬉しく思います。

今回は「BEST live tour」と銘打っていて*6どんな作りになるのかな?シングルまみれかな?と思いもしたんですが、まさかJr時代の総決算するとは思わず、本当に本当に本当に嬉しかったなあ。

今年は山Pにとって、ジャニーズに入って20年、ソロデビューして10年のメモリアルイヤーだったりしたのも「BEST」と銘打った理由の一つなんだろうとも思います。

そして過去を振り返ってまだ分からない未来へと進んでいくという決意表明のコンサートだったんだとも思いました。

 

相当踊ったりすることも多いし、これから暑い時期になるし、一日二公演あったりもするので、どうかケガなく最後まで走り抜けてほしいです。

 

一日も早く円盤化してくださいねワーナーさん!

 

☆ブログを書く時間がないことが目に見えていたので、当日取り急ぎ書いたブログはこちら☆

nandemo-shite.hatenablog.com

 

*1:もちろんソロになってからのすべてのコンサートは映像媒体でチェックした

*2:そのおかげで(?)尋常じゃない激戦となったらしいですが…。

*3:防振双眼鏡様々

*4:http://j-lyric.net/artist/a000bcd/l03320e.html めっちゃいい曲です

*5:もれなく私も叫んだ

*6:色々な事件がゴニョゴニョしたためアルバム発売時出来なかったと言われてる

【ほんのりネタバレあり】山PのFuture Fantasy に入ってきました

6月13日の大宮ソニックシティのコンサートに入ってきました。

もう一度入る予定があるので、そちらが終わったあとにきちんと書きたいと思うのですが、今日あまりにも幸せなので、この気持ちを綴らずにおくのはもったいないと思い、取り急ぎ書いています。

ほんのりネタバレがありますので、もし読みたくないよという方は戻るボタンを。

 

 

続きを読む

ジャニヲタのオーディオ事情

またもや便乗して書いてみる。

(あんたのオーディオ事情に誰が興味あるんだとか言わないで。)

 

こちらを参考にさせていただきました。

 

akitru.hatenablog.com

 

現在使用の機器はwalk manのNW-A27です。

f:id:mikkunnakkun:20160611165345p:plain

なんと最新機種!笑

少し前まではwalk manのF806を使っていました。

当時16Gがいっぱいになったタイミングで上位機種を購入しようとしたら、32G以上はそのシリーズしかないといわれて絶望しました。笑

結局3年ぐらいで新たに付け足した部分を入れつくしてしまったので、さらに容量の大きなものを買ったのが今年の年初です。

今64Gあるので、かなり余裕があり、快適です♪

色はシルバー。64Gはシルバーかブラックしか選択肢がありませんでした。笑

おしゃれを楽しむタイプではないので、そちらになんの変哲もないクリアなシリコンケースをつけています。

最初にメモリオーディオを購入したのは2006年とかで、ipod nanoの初代とかだったと思う。

それを2年ぐらい使用して、メモリもいっぱいになったところで買い換えようと思い、あれこれ調べてwalk manにしてからはずっとwalkmanユーザーです。

やっぱりwalk manは音がいいのと、ノイズキャンセリング機能が相当優秀です。

ただノイズキャンセリング機能をオンにして街中を歩いてると、本当に車のエンジン音とかも聞こえないので、歩くときは注意してくださいね!!!

車のよく通る狭い道を歩くときはオフにして歩いてます。

電車移動が多いとガタンゴトンが相当軽減されるので、非常に快適です♪

 

音楽を聴く環境については、Fシリーズについていたスピーカーをそのまま流用しているのと、walkmanをドック出来るコンポがあるので、そちらを使っています。

f:id:mikkunnakkun:20160611171255p:plain

こちらの白のモデル。

外部接続も出来るので、テレビを接続してLIVE DVDとか見たりします。

それほど音楽に詳しくはないですが、SONYは重低音を大事にしている気がするので、こちらに接続すると重低音がテレビのみに比べると響く気がしています。

 

iPhoneユーザーですが、iPhoneにはほとんど曲が入っていません。

単純に音楽を聞いちゃうと電池消費が大きくなってしまうのと、音楽のデータが多いのでそれだけでメモリを食うのが嫌だからです。

あとappleのイヤホンがひどすぎる!!!絶対にほかのイヤホンを買わないといけないのが昔嫌でした笑

walkmanは基本的には付属のイヤホンで十分満足できます。あとノイズキャンセル使うなら付属のものでないとだめです。

 

こちらのwalkmanハイレゾ対応で、しかも64Gのものはハイレゾ対応イヤホンが標準装備されているというラッキーっぷり。

でもハイレゾ用は線が細くてすぐ切れそうなのと、前のイヤホンが使えるので、前のイヤホンをそのまま使ってます。

ちなみにハイレゾはやっぱり興味があったんで、購入したその日に元々音源を持っている楽曲をダウンロードして、ハイレゾ対応イヤホンでハイレゾと通常のものを聴き比べたんですが、全く違いが分からなかったので全然必要ないなって気付きました。笑

CDよりも情報力が多いためダウンロードしか出来ないうえに、価格は倍ぐらいします。たけーよ。笑

 

入っている曲は基本的にはごった煮。

一番多いのはジャニーズの楽曲だと思うのですが、全体で7500曲ほど入っているのでもうよくわかりません。

最新のJ-POP*1は疎いのですが、少し古めのJ-POPや親世代の曲、親世代の洋楽、クラブで流れてそうなの*2、クラシック等々かなり幅広く入ってます。

友人からは「このwalkmanを拾ったら、ジャニーズの多さから女性であることは分かりそうだけど年齢はまじで分からない。」と言われます。笑

女性アイドルやアニメにはあまり興味がないので、そちら関連の曲はほとんど入っていません。世代的にモー娘。の黄金期(と呼ぶのかな?)とAKB48の本体の曲がほんとに2~3曲ぐらい。逆に聖子ちゃん*3と明菜*4はオールタイムベストみたいなのが入っているので充実してます。笑

基本的にミーハーなので売れた曲とかCMで使われてて聞いたことあるって曲が多いかな。

街中歩いてて、たまたま耳にして「この曲知ってる!!」ってなったりすると、曲名が分からなくても歌詞を聞いて検索かけて見つけ出します。

あとはラジオでかかった曲で気に入ったらメモしといてダウンロードしたりします。

アイドルやアニメの曲がかからないって意味で、J-WAVEが重宝します。笑

あとSound tripper*5はその意味で相当ありがたい!!!「あ~この曲知ってるけど、タイトル知らなかった~!!」という有名どころの洋楽を一曲まるっと流してくれるので助かります。

よくメモとっておいて、ダウンロードしてます。

ジャニーズも良曲が多いのに、ダウンロードが出来ないので、私みたいにライトに曲を聞きたい人には本当にハードルが高いと思うんですよ。

 

というわけで私のオーディオ事情でした。

*1:女子高生ぐらいが聞きそうな人たち

*2:クラブにはほとんど行ったことはない

*3:いつか聖子ちゃんと呉田軽穂楽曲について書きたい(あまりにもニッチ)

*4:個人的にはデビュー曲のスローモーションとセクゾのシーサイドラブは設定かぶせている気がするし、セクゾのカラフルeyesの相手の女の子が少女Aなのではないかと思ったりしてます。(絶対に違う)

*5:山Pのラジオ。毎朝8:05~8:15 InterFMにて放送中。(宣伝)

アラサー出戻りジャニヲタの応援スタンス

トピック「応援スタンス」について

 

こちらのトピックが面白そうだったので、私も乗ってみる。

 

こちらを参考に書いてみました。

 

leeohu.hatenablog.com

 

担当:山下智久北山宏光

どっちかにしろっていう方が無粋なんだよー!

山Pは私の永遠のアイドルで神様できっとずっと追っちゃうだろうなって人。

熱量に差はあれど「なんでこの人のことあんなに好きだったんだろう」みたいな感覚になったことは一度もない。

みっくんは「かっこいい!!!」や「かわいい!!!」が混在しすぎていて、魅力を語ることが難しい人です。でもどうしても目が離せないの。

 

好き:中島健人二階堂高嗣、五関晃一

ケンティはアイドルを精一杯やっているところに、非常に安心感があります。

タカシちゃんはさっさと髪形を戻そうかw

五関さんは職人っぽくてダンスが綺麗なところが素敵。もっと素敵なところはあるけど、みんなには知られたくない。*1

手は出さないけど、ジャニーズJr.たちだってみんなみんなかわいいんだよ。

とにかく気が多いタイプです。同じく気の多い友人とあっちこっちの沼に顔出しまくってます。

 

▼雑誌を買う基準

雑誌は基本買いません。よほど写真が気に入ったり、10,000字インタビューのような濃密な記事が出てない限りは購入しません。あ、あとananで自担が脱いだら絶対買う。

私は出戻りジャニヲタなのですが、出戻る前に雑誌を1000冊ぐらい一斉処分して、本当に大変な思いをしたので、もう買わないことに決めています。

気が多いので「自担のページだけファイリング♡」とかは出来なくて、「未来の自担かも…」と思うと捨てられないので、もうやめます。笑

 

 

▼TV番組を見る基準、録画する基準

基本的には見ているのですが、「世界の日本人妻」や「初耳学」のように、ゲスト扱いでパネラーとしてちょろちょろ映る程度のは見ないことも多いです。

いいところはみなさんがあれやこれやに載せてくれr(自重

ドラマやその前の番宣は結構がっつり尺があるので、録っておきます。

キスブサはBlu-rayに落として保存していて、キスマイマジックは消してます。

エビチャンズーはめっちゃくちゃ面白いですが、エビ担の友人が保管しているので見たくなったらお願いしようと思います。(人任せ)

Sexy Zone channelは一回でいいから復活してほしいなあ。

あと山PのKiss英語も。

 

 

▼CDを買う基準

基本的に音源が手に入れば円盤はいらない派。MV見るのは大好きだけど、入れ替えとか面倒だしメイキングもいらないので、定期的にMV集出してくれると嬉しいです。

あとNEWSのSUMMER TIMEのMVが欲しいです。(なぜここで言う)

CDの売り上げ枚数が活動に相当影響を与えるというのはいろいろなところで見ますが、物理的に場所を取るのが困りもの。お金を出すことについてはなんら抵抗はないので、1曲500円とってもいいから配信を解禁してほしいです。

 

映像作品を買う基準

購入しないって回答あり得ます?

ただこちらもパッケージがかさばると邪魔なので、基本的には一種類。

かつ綺麗な映像で見たいので、Blu-rayを選択することが多いです。っていうか100%そうしています。

ワーナーさんもavexもポニキャもBlu-ray出してくれるので大変助かってます!

ドラマのDVD BOXは買わないです。高いし、場所取るんだもの。

唯一例外で購入したのがこちら。

 

面白いんだもん!

 

▼現場に行く基準&遠征する基準

現場は大好き!!!!自担が出ていればとにかく足を運びたい!違うグループでもお誘いがあれば結構簡単に行きます。フットワークは軽め。

平日は休みが取りにくい職場なので、行ける限り行きたいなと思います。今回の山Pのコンサートみたいな日程でされると困る。

異動のある職業ですが、今は東京ドームも国際フォーラムも代々木体育館も帝劇もそれなりに近いので助かります。

遠征は初日とオーラスならしたい派。今回のキスマイも初日入りたかったけど、月初は休めないんだよお…。

 

▼グッズを買う基準

基本的には一切買わないことにしてます。あとあと場所を取るので。

出戻り前は必ずうちわは買っていましたが、コンサートグッズは基本的に使いどころが分からなさ過ぎて購入は控えてます。

他のアーティストのときは結構ツアーTシャツ買うのは好き♡

パンフレットは買いたいなあと思うんだけど、あんまり読み返したりしないから本当はいらないんだろうな。

 

▼ジャニショで写真を買う基準

13年間ぐらい行ってません!笑

 

以上になります。

出戻り前はCD全買いは当たり前、グッズ購入も雑誌購入も当たり前という感じだったのですが、一度断捨離してからは、基本的には買わないように心がけてます。

お金はいいけど、場所を取るのがもったいないし、捨てるとき悲しくなるので。

あとキリがないのと、集め出すと本来のコレクター気質に拍車がかかってしまうので、意識的に集めないようにしてます。*2

 

今年の夏は行きたい現場があり過ぎて困るぐらいですが、様々な現場に行けることが今から楽しみです。

*1:何言ってんだ

*2:all or nothingの精神

防振双眼鏡のススメ

 

いよいよ来月から山Pのコンサートツアーがスタートしますね。

またキスマイのコンサートも来月からスタートします。

 twitterのTLを眺めていたところ「防振双眼鏡買った方がいいかな…?高価だし決めかねてる。」等々というつぶやきを幾つか見ました。

そこで防振双眼鏡遣いの私がぜひ購入の背中を押したいと思い、ブログを書きます。

 

  • 防振双眼鏡を購入する前の愛用機

(すでに生産終了です)

 

スペックだけをお伝えすると倍率:6倍-18倍ということで、かなり大きく見える予定でした。

当時8千円ぐらいで購入した記憶があります。

出戻りジャニヲタな私が確か7〜8年前の学生時代に購入したもので、当時の私には高価でした笑

 

  • 購入した防振双眼鏡
 

価格.com - CANON 10x30 IS II 価格比較s.kakaku.com

Canon 10x30 IS II

昨年の夏に購入いたしました。

65,000円ぐらいの価格でしたが、ポイント値引10,000円ぐらいあったので、実質55,000円ぐらいでした。

発売したばかりで在庫もそれほどあるわけではなかったようでしたが、価格交渉で値下げしてもらえました笑(強気、大事!笑)

10倍までなります。

 

 

  •  使用感の違い
勘のいい方は既にお気付きかもしれませんが、私の旧機は18倍、現在の愛用機は10倍ということで倍率だけを比較すれば、実は旧機の方が高いのです。
しかしながら実際の見え方は格段に、現在の方が上です。
理由は大きく分けて2つあります。
 
①レンズの大きさの違い
カメラを使われる方ならすぐにぴんと来るかもしれません。
レンズが大きいと光を取り込める量が変わります。
旧機を使っていたときには、倍率を上げれば上げるほどスモークが焚かれたような少し曇ったような見え方をしていました。(一生懸命レンズを磨いたりしてましたw)
物を見るときにレンズは光を取り込んで映しているので、レンズの小さい旧機で倍率をあげれば、さらに光の入る量は少なくなり、全体的に暗く見えてしまうのです。
具体的に比較してみます。
 
f:id:mikkunnakkun:20160527060652j:image
レンズの大きさだけでもこれだけ違います。
見える画質の違いとしてはVHS→Blu-rayぐらいあります。
アイドルたちの汗一滴一滴まで見えます。
ガヤ担の友人が「双眼鏡使うとガヤ様がそこにいるの!!!!もう汗の一粒一粒まで舐めすくえそうなの!!!!」と興奮しながら教えてくれました笑
 
②防振の違い
結局防振ってなんなの?別になくてもいいんじゃないの?と思われる方。
 
 
絶対についていた方がいいです。
 
双眼鏡覗いていると「気持ち悪くなった」「酔った」状態になる方いませんか?
多分その原因手ブレです。
手ブレって実はすごく大きくて、手元ってどうしても固定することは出来ません。(コンサートに三脚持ち込んでそこから覗くなら別ですけど)
手元ではほんの数ミリの動きでも、倍率を上げているので見えているものは数センチぶれてるなんてこともあると思います。
ただでさえアイドルを見て、震えながらあれこれかみしめてるんだから、ブレ幅は更に増えてますよ。自覚してください。
 
小さな双眼鏡を使っていて、「なんかいまいちアイドルの顔がはっきり見えないなあ」と悩んだことはありませんか?それも手ブレです。
現在の愛用機で月を眺めてみました。防振をオフにするとただの月なのですが、オンにするとクレーターまで見えました。
気が付かないことですが、手ブレってこれだけ大きいのです。
 
  • 防振双眼鏡のデメリット

「見る」ということについては、明らかに効果を発揮する防振双眼鏡ですが、デメリットがないわけでもありません。

 

①重さ

とにかく重いです。本体の重さ600gプラス単三電池2本の重さです。

最初持っていると「あれ?別に全然平気じゃん?」とどなたでも感じられると思います。私もそうでした。

実際600gを3時間持ち続けるのってかなりキツイです。

私はあまり筋肉のある方ではないので、まず二の腕が筋肉痛になります。

4日間連続で見たときは親指の付け根が痛みました。

あと重たいものを支えようとして、腰に体重を乗せがちです。(私だけかも)

腰悪い方は、悪化させるかもしれませんね!

それでも3時間持ち続けるんですよ。それだけいいものが見られるからです。

 

②両手がふさがる

600グラム超の双眼鏡は片手じゃとても支えられません。

ジャニーズのコンサートといえばうちわやペンライトですが、持っている余裕はありません。

担当が近くに来ればうちわを持つこともありますが、基本は置いてます。

物理的に手が足りない。

踊りたい!ペンラ振りたい!うちわ持ちたい!!という盛り上がりたい系のファンの方にはオススメいたしません。

私のような野鳥研究会スタイルで、

(♡o♡).。oO(かっこいい!かっこいい!!死ぬ!!!大好き!!!!)

と思っていても「ぐう…」と噛み殺しながら、自己の中で代謝していくタイプのファンには大変おすすめです。笑

 

③全体は見えない

非常に追っかけ機能が強いため、全体のダンスが見たい という方にはオススメできません。

ほぼほぼマルチアングルです。

私は「全編北山くんアングルのコンサートBlu-rayが出たら5万までは出す」とか言っちゃう自担至上主義タイプのヲタクなので、もってこいです笑

 

④ボタンを押すのが面倒

Canonの防振双眼鏡は上にあるボタンを押すと防振機能がオンになる仕様です。

3時間押し続けるのは割としんどいので、スイッチ方式(オンオフをカチッと切り替えられる)にしてもらえると助かります。

ちなみにそれが大変なので、100均で弁当のゴムを購入して、ボタンのところには使い終わったロクシタンのハンドクリームのフタをあてがってます。

粒ガムでも代替可です!

ちなみにセクゾの今回のコンサートのグッズのカラーゴムはちょうどいいらしいです笑

 

最後に迷ってる方へ

こちらの商品人気があるようで、予約になっているところもあるみたいです。

昨年購入した友人は納品まで1ヶ月ぐらい待ってました。

現在の需給関係は分かりかねますが、早めに購入をしておくといいと思います。

今後もたくさんコンサート行く予定であれば確実に買いです。

行けば行くほど一度あたりの使用料は逓減しますし(当たり前)、どこの席が当たっても自担をずっと見ていられる時間はとても幸せです。

東京ドームの天井席でも、それほど怖くなくなりました。

代々木体育館であれば、ほぼ敵なしと言えます。

実機を試しに行った私と友人Aは即購入を決め、キスマイ魂で双眼鏡を貸した友人Bも即購入を決め、友人Aと野球大会に入った方も双眼鏡を覗いて即購入を決意したそうです。

それだけの購入価値はあります。

そしてこちら2代目の機種なようですが、初代発売は1997年とかで20年近く経ってモデルチェンジ。

つまり今買ってもすぐにいい機種が出てきたりせずに、長く長く使えるものです。

本当にコンサートが席に関係なく楽しめるので、ぜひ皆さん検討してみてください♡