読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北山宏光、美形にしか興味がなかった私にナニシタ

美形にしか興味ない私の文章力をアップさせようという目的のブログです。

二階堂高嗣の魅力

数日更新していなくても何故かアクセスがあって嬉しく思います。

こんなに大したこと書いてないのに…と思うわけですが、本当にありがとうございます。

 

 

しかしはてなブログには文章力のある人が多いというか、才能の無駄遣いな人が多いというか(すんごい褒め言葉)、とにかく読み応えのある記事がたくさんあったり、数字的な研究をしていたりして、飽きずに毎日毎日読んでます。

私といえばそれほど文章力があるわけではないので、皆さんに楽しんでもらえる記事を書くことは難しいですが、「私の文章力アップ」を目的にしたブログなのでまあ適当にやりたいと思います。

 

 

さて最近友人とお絵かきをしたところ、私の絵下手芸人ぶりが発揮されたとともに友人の「りぼんっぽい絵」の能力が非常に高いことが発覚し*1私の似顔絵を描いてくれたことがうれしくて思わずアイコンに使わせていただきました。

ありがとう!!!

 

 

さて表題の件ですが。

もはや自分が誰の担当なのかわからなくなるようなタイトル!笑

だけど最近本当に目が離せないのがニカさん。

f:id:mikkunnakkun:20150727012626j:plain

☝課金した。

store.line.me

今までいくつかの記事でそれとなく言及してみた二階堂くんのへの愛ですが、最近になってさらに加速度的に高まっております。


理由は特に思い当たらないのだけれど、そうすることがまるで自然の流れかのように彼に愛情を注いでいます。

ファンになってわずかなくそにわかですが、彼の魅力について語ってみようと思います。

 

 

1.豊かな表情

彼の魅力として多くの方も上げるであろう表情の豊かさ。

キスブサのスタジオで見せるガッカリ顔であったりふて腐れ顔であったり、キスマイGAMEで見せる(特に後ろの声優シリーズでピンと来た時の顔)顔の変化であったり、魂で見せる満点の笑顔も本当に心を鷲掴みにされる。

私の場合初めて買った映像資料がKis-My-Journeyなのだが、てぃーてぃーを歌っている彼の笑顔にどうしようもなく引き込まれた。それはバラエティで見せる表情とは全く違って本来あるべき場所(=スポットが当たって輝いてるところ)にいるときしか出ない表情だと思う。バラエティ出てるときも大好きだけどね。

素直に表情を出せるというのは出来るようでなかなか出来ないことなので、その部分がとても愛らしくまたうらやましくもある。

また、彼の場合は顔の表情だけではなく手の表情(?)も豊かなのが特徴だ。なによりも手がきれいなので自然と目がいく。

驚いた時には両手全指をがっつりと開いてみたり、またダンスの分野でも友人が「ねえねえTell me whyのときのニカの手の動きって本当にダントツでホワ~イってしてるよね」と発言していた。見てみると本当に誰より「ほわ~い」感が出ていた笑

お手元にあるDVDを確認していただければ幸いだ。

 

 

2.特徴的な歌声

彼の特徴としてあげるのがアイドルらしからぬ声だ。

まああまり綺麗な声とは言えないかもしれないけれど、ほかのジャニーズアイドルにはなかなかない声質なので十分に武器となりえるだろう。

おかげでにわかな私でも複数で歌っているところでも彼の声だけは見つけられるようになった。

爽やかなアイドルソングには向かないかもしれないけれど、「海賊」であったり「Kis-My-LAND」のソロパート*2だったり、「Hair」のようなちょっとKAT-TUN感のある曲なんかはとても似合う。またラップも結構合うので今回のアルバムの「Double Up」は自身の強みをしっかり出せたいい機会になったと思う。もう絶対に魂でパフォーマンス見たいって思ってたから行けるのがうれしすぎるよ。

それから4月の終わり放送のUTAGEで披露した「渋谷で5時」も声に合っていてとても良かった。割とUTAGEは消去しがちなんだけど、あの回はどうしても消せずにとってある。もともと鈴木雅之氏がかなり太めでパンチのある声なので、彼の少し太めな声はよく合っていたんだと思う。楽曲って大切だなあ。(小並感)

どれぐらいよかったかっていうと、たまたま見ていたであろう知り合いの男性から「二階堂歌うまいね」とわざわざリアルタイムで連絡が来たほどだった。

また意外にも切ない曲にも合ったりするので、サクラヒラリの切ない感じも結構好き。というか結構歌えるのよ。もっとパート増やしてほしいなあ。

出来れば1番のAメロにお願いします!笑 世の中にアピールしたいんだ私は。

 

3.やんちゃ時代

裸の時代を読んだ。正確にいえば気になり始めてすぐに。

彼にやんちゃな時代が有ったことももちろん知らなかったし、デビューできるかどうか危うかったことももちろん知らなかった。

そして本当は一生懸命やってグループのためになりたかったけどやりたかたもわからなかったし、手を抜くことをかっこいいって思ってたからそのやめ方もわからなくなってたんだろうなって。

まあそこまでは思春期にありがちだし、多かれ少なかれJr.のときに手を抜いたりする時代ってあると思うの。でも彼の魅力はそのときにメンバーの北山宏光くんにあのとき本気で叱ってくれてありがとうって素直に言えているところ。

そしてそれを隠そうとしないところが本当に可愛いと思える。キスラジでそのときのことをいじられても全然気にしてないのが好感持てるなあと。腫れもの扱いじゃなく。

そして音量魂見てると今よりまだ尖っている片鱗があるのがかわいい。

シンメの話のときにニカ千をぐりとぐらに例えた友人は「ニカ千の少年期を見られなかったことを後悔している」と言っていたけれど、ギザギザハート状態のニカを見られなかったことを私は本当に後悔している。

それでも本人は元々目つきが悪いなんて言ったりしてるけど、目元に色気を感じることもあったり。こないだ出ていた世界の仰天ニュースでピスタチオの人が「自分が勤めていたホストに二階堂さん似の人がいてナンバーワンだった」って言ってたのはとてもとても納得。ああいう鋭い目は女性は好きだと思う。

 

 

というわけでいかに愛でているかちょっと書きたくなったので書いてみた。本当はもっともっと魅力がたくさんあるんだけど、書ききれないのでやめておきます。

最近はニカ担の間ではイケ化が話題になっている(ちょっと古いか?)らしいのだけれど、私はその沼にうっかりはまってもう出られなくなってしまったんだ。

けれど声を大にして言いたい。

 

 

担当は北山さんです。笑*3

*1:りぼん黄金世代の我ら

*2:海賊つながりではある笑

*3:でも念のため友人に「魂で実際に見た結果ニカ担になっても仲間はずれにしないで」と根回しはした。笑