読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北山宏光、美形にしか興味がなかった私にナニシタ

美形にしか興味ない私の文章力をアップさせようという目的のブログです。

【ほんのりネタバレあり】山PのFuture Fantasy に入ってきました

6月13日の大宮ソニックシティのコンサートに入ってきました。

もう一度入る予定があるので、そちらが終わったあとにきちんと書きたいと思うのですが、今日あまりにも幸せなので、この気持ちを綴らずにおくのはもったいないと思い、取り急ぎ書いています。

ほんのりネタバレがありますので、もし読みたくないよという方は戻るボタンを。

 

 

 

登場してから、会場内ではずっと感嘆の溜息が漏れまくり。

サングラスを付けて登場した山Pはものすごいオーラをまとっていて、2年半ぶりにファンの前に姿を現したのにも関わらず、なかなか顔を見せないという焦らしをしてくれました。笑

 

かわいい曲、かっこいい曲、素敵な曲等々色々織り交ぜられて、さらにアコギの弾き語りやリリー・フランキーさんからもらったというブルースハープも披露してくれたり、CUPSやカクテルのシェイキングまで今の山Pが出来るありとあらゆるものを盛り込んだ内容で、大変濃密な時間でした。

 

今年は入所20周年、ソロデビュー10周年という記念イヤーということで

とんでもない企画を入れ込んできました。

元々会報などで「今回はJr.時代の曲も出来たらいいなと思っている。」「NHKさんにも協力していただいて過去の映像も流せたらなと考えている」という趣旨の発言をしていて、私もどの曲をやるのかなあとぼんやり楽しみにしていました。

 

もちろん過去の曲をやるということで、ある程度私も心づもりをしていたんですけど、いざ過去の映像が流れた瞬間に

「え゛え゛え゛え゛ぎゃあああああああああああああ」

一切かわいげのない悲鳴を上げていました。もうね本当に自然に出てたからびっくりした。

いよいよ始まるぞと思っていたらなんと流れたのは全ジャニヲタの思い出に深く刻まれる名曲Can do can go!!!!

それを当時の振付のまま披露してくれました。

「シミュレーションなんか~♪」のところでは周りの人とか関係なく「パン パパン フー」をかましておきました。小さく。

その時点でいろいろと込み上げて来て、「やばいやばい泣きそう」と思っていたのですが、次に流れてきた「サワレナイ」のイントロで完全に涙腺が崩壊しました。

以前の記事(FUTURE FANTASYで山Pにやってほしい曲ランキング - 北山宏光、美形にしか興味がなかった私にナニシタ)でも少し言及いたしましたが、私にとってサワレナイは山Pのファンになって一番最初に一人で歌ってるところを見た曲で、個人的に非常に印象に残っている曲でした。

もう大号泣。(いいんだよ、みんな笑ってよ)

今までコンサートで泣いたっていう人とかを見ると「おー泣いてる泣いてる」と本当に他人事に思っていたし、まさか自分がコンサートで泣くなんてことがあるわけないと思っていたのに、もう信じられないぐらい涙があとからあとから出て堪らなかった。

 

あの涙が一体何の感情に基づいて出たものかは全く分からなかったけど、号泣しながら「Yeah oh」を絶叫した私はさすがにキモかった。笑

そして号泣したまま「ネコネコロケット」へ。ファンになった当初、出ていたのが「109 特急投球」みたいなVHSが最新で、なけなしのお小遣いでそれを買って擦り切れるまで見ていたのだけど、そこで歌っていたのがネコネコロケットでした。

MJでやっているところをリアルタイムで見ていたわけではないけど、その意味で私の山P入門にはこの曲があったなあと思い出しました。

「この曲知らない方もいるかもしれないけど、知っている方がいたらぜひ一緒に歌ってください」と山Pが慈悲に(?)溢れた言葉をくれたので、大号泣しながら歌った私は客観的に見てシュールすぎた。

だって歌詞が「ネコネコロケットロマンティック ワンちゃんと駆け落ち~」なんだもの。笑

 

他のところももちろん大満足だったけど、たった3曲だったけどこの過去の曲をやってくれたことで、同じときを過ごしてきた感を感じて一人ですごく胸が熱くなってしまいました。

本当に長期間、熱量に差があれど、ファンをやってきてよかったなあと思い、このタイミングでもう一度山Pのコンサートに入れて幸せだなと心から感じました。

本当にこんなに素敵なプレゼントをもらえるだなんて思っていなかったので、ありがとうをとにかく伝えたい。

 

とても幸せなコンサートだったので、ぜひJr.曲のところも映像化してくださいね!

 

あと残り1公演。

見逃したところのないようにしっかりと焼き付けてきます。